神奈川県藤沢市の司法書士加藤義則です。令和になってから早一カ月・・・毎日時間が経つのが本当に早いですね。

私は、ほぼ毎日(休日も含め)4時半には起床し、5時からランニングその他のトレーニングを開始してます。朝からかなり身体を動かしますので、仕事を始める頃はキレキレに冴えている(と思います^^)。早朝スタートの習慣がついてから、仕事の能率がかなりアップしたことは間違いありません。

トレーニングしないときは、その時間を仕事にあててますので7時のニュースを見る頃は、1日分の書類作成も終わっていることも多々あります。朝活っていうのですかね。やりたいこともたくさんあるので今の私にはベストなタイムスケジュールです。

先日6月9日、横須賀市追浜の日産追浜工場で開催された第33回日産カップ神奈川トライアスロン大会に参加してきましたよ。

折からの天候不順で波が高くうねりもあるため、スイムパートが半分に短縮されました。私が出場したスプリントクラスは、スイム200m、バイク20㎞、ラン3㎞です。自然相手のトライアスロンはコンディションに随分左右されますが、何があっても対応できるよう準備しておかなくてはなりません。

以下備忘録的にパート毎の感想です。

スイム
実際に海の中に入ってみると陸上から見るよりも波が高く、恐怖を感じるくらいでした。スタートまで立ち泳ぎで待つのですが、あまりに上下するのでふわふわして若干車酔いのような感覚に。

スタートしてからは、息継ぎのたびに海水を飲んでしまい、平泳ぎ、ヘッドアップクロールとほとんどまともに泳ぐことはできませんでした。結果200mを7分34秒という、泳いだのか溺れたのかわからないようなタイムでスイムアップしました。

反省点としては、もっとピッチをあげてガツガツ泳げばよかったです。

バイク
日産のテストコースを走ります。かなり風の影響を受けましたね。周回コースの中にはきついコーナーもいくつもあって、もう少しコース取りとシフトチェンジがうまくできればタイム短縮につながったと思います。

ギアの選択、シフトチェンジ、コーナーリングが課題ですね。

ラン
最後は一番好きなランです。スイムとバイクのストレスを解消するつもりで走ることができました。心拍も充分上がっていたおかげで思いのほかタイムもよかったです。

次回8月25日の木更津トライアスロンに向けて、スイムとバイクを重点的に強化していきます。

なお最初の画像はオープンウォータースイムのイメージ画像です(もちろん私ではありません)。愛車のロードバイク コルナゴ。普段は司法書士事務所に置いてあります(飾ってある)が、ご相談のスペースは確保してありますので、ご安心ください。