神奈川県藤沢市の司法書士加藤義則です。いつも当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

先日とある本を読んだところ、自分の仕事について考えさせられる内容が書いてありました。仕事とは私事であり、何を求められているか明確にすべしと。。。

自分も納得する点が多々ありました。

世の中に司法書士って2万人以上おります。ライセンスは同じですがすべて異なるサービス提供をしております。中には画一的な業務しかやらない(できない)方も多々いらっしゃるようですが、それでも全く同じというのはないでしょう。

他者のことは置いておきまして、改めて自分は何を提供できるのか、世の中で必要とされ、生活の糧を得ることができ、日々充実した生活をおくることができているのか、考えてみました。

私が提供できるサービスは…

法的なお悩みや問題を解決することです。

司法書士の業務とは・・・登記、裁判、後見といろいろありますが、お悩みや問題を解決してきたから、今まで生きてこれたと思わずにはいられません。

藤沢市、茅ヶ崎市の湘南地区も100人以上の司法書士がおります。いろいろ電話相談して断られて、最後に電話したのがこちらでした。という方がいらっしゃいました。

少し複雑でタフな内容の案件でしたが、無事クロージングさせていただきました。守秘義務もありますから、具体的には記載できませんが、案件によっては地方出張や立会することもあります。

ホームページ、ブログが縁でご依頼いただけることも増えてきました。

これからも軸ぶれせず、続けていきます。

週末は、トライアスロン大会に向けた練習ですね。平塚ビーチパークでベルマーレの練習会に参加しております^^皆様もよい週末を!