相続に関するご相談

神奈川県藤沢市の司法書士加藤義則です。

私は、生命保険会社などが主催するセミナーの講師や自治体で開催される法律相談の相談員を定期的にさせていただいております。
そうした場での相談で圧倒的に多い内容は「相続」です。

今や、新聞、雑誌、ネットにおいて、あらゆる情報が氾濫していますが、「結局どこに頼んだらよいのか?」「何からはじめてよいのか?」わからないという方がたくさんいらっしゃいますね。

相続の相談はどこに頼むのがベストなのか?

相続の手続きは法律の手続きになりますので、直接、弁護士、司法書士にお願いするのがコストパフォーマンスがよいと思います。

信託会社に依頼する場合もあります(信託会社は手数料が必要です)が、さらに不動産の名義変更などは、信託会社から私たちにオファーがきますので、司法書士報酬は別途かかります。
もちろん相続税の申告が必要な方は別途税理士に依頼しなければいけません。

司法書士が対応できる相続に関するサービスとは

私どものサービスでは不動産の名義変更はもちろんのこと、遺産分割協議書の作成、戸籍等必要書類の取得、相続人への連絡、預貯金等の名義変更、車の名義変更等相続の周辺のサービスを包括的に提供できます。

実際、かつては不動産の相続登記だけのご依頼が、最近は「遺産整理代理人」として、遺産手続きすべてのご依頼が増えております。

気になる費用についてですが、項目ごとに料金が決まっており、必要なサービスのみ選んでいただく方式になっております。
また、すべて事前にお見積りを提出いたしますので、ご納得された方のみご依頼いただけます。

司法書士って何でもできるの?と疑問に思われる方もいらっしゃいますが、例えば車の名義変更は提携する行政書士がおりますのでご安心下さい。
また相続人間の協議が整わない場合など、裁判に発展するときには、信頼と実績のある弁護士をアレンジさせていただきます。

一口に相続といっても、内容は様々です。
相続のことでご不安な方やお悩みの方は、各地で開催される相談会に出席したり、専門家にお問合せいただくのがよいかと思います。

きっと有益な情報を得ることができると思います。
どなたでも相談しやすい事務所となっております。
スタッフ一同自分事としてご対応させていただきます。