司法書士加藤義則の一日(平日編)

神奈川県藤沢市の司法書士加藤義則です。当事務所のHPをリニューアルしてから、HPをご覧になった方からのお問い合わせや相談の件数が増加し、相続手続き、会社登記、遺言作成、裁判書類作成などのオーダーをいただいております。

このブログ、フェイスブックなどで情報発信していきますので、湘南地区の相続、登記、裁判のご相談、お悩みの参考になればよいですね!

そんな私の一日は、朝4時起床から始まります。

当事務所を長らくご利用の方は、ご存知の方も大変多いのですが、朝はトレーニングの時間です^^マラソンを始めてからというものすっかり朝型人間に変身しました。さらに今年からは、トライアスロンのレースにも参加し始めましたので、一層朝の時間が重要です。

先日、24時間テレビで、芸人の「みやぞん」さんがトライアスロンにチャレンジした様子をご覧になった方も多いと思います。トライアスロンとは、スイム、バイク、ランの3種目から成り立つスポーツです。

今までは、ランニングだけでよかったのですが、さらに、スイムとバイクが増え、トレーニングの時間の確保が目下最大のテーマです。

ベルマーレ湘南トライアスロンスイムスクール

仕事は9時からなので8時には自宅に戻って、シャワーを浴びたり、食事をしたりしなければなりません。4時に起きて、準備をして、江の島までランニングに行くか、バイクに乗るか、曜日によっては、「朝スイム」に通ってます。

朝スイムとは、ベルマーレ湘南トライアスロンチームが主催するスイミングスクールです。朝6時から7時半まで、仕事の前に、しっかり泳ぎこみをすることができる大変貴重なスクールです。

スクール生といってもバリバリのトライアスリートばかり!日本各地の有名なレースで表彰台にも上がってしまう猛者たちがスクール生です。私は、当初25mがやっとなのでスクールに通うのが一番の近道と思い、こちらにお世話になることになりました。

皆さん、私のような方ばかりだと思ったら・・・上記の通り、すごい人達の集団だったのです。はじめての体験スクールでは、アラフィフのおじさんに優しく教えていただけると思ったら、大間違いで、終わる頃には酸欠のせいか頭が痛く倒れそうな状態でしたね。

私にとっては、まさにスイムの「虎の穴」ですが、コーチをはじめ、ナイスなスクール生に囲まれ、毎回、苦しくも充実した時間を過ごしております。

ちなみに先日のメニューですが、25m×12本、25m×8本、100m×10本、50m×6本(それぞれ〇秒以内に泳ぐというサークル練習)でした。

司法書士の仕事

早朝から身体を動かしているので、9時のスタート時間から、頭は完全に覚醒し、冴え冴えです。午前中は、書類を作成したり、お客様からの相談を受けたりしているうちに終わってしまいます。午後は、法務局に行ったり、お客様との打ち合わせなどで外出することが多いですね。

役所が主催する登記相談などの相談員をしておりますので、神奈川県内の市役所各所にはよく行きます。また、対応する地域ですが、湘南地域を中心に神奈川県と東京都がほとんどです。神奈川県8割、東京2割くらいでしょうかね。

案件によっては、地方出張もしております。相続人や不動産などの調査や、契約の立会などでオファーがあれば、どこへでもお伺いいたします。ということで、日々あっという間です。仕事は、毎日続くものですから、きりのよいところで終わらせます。

私の仕事は、期限があるものや緊急を要するものもございますので、そのようなオファーには最大限のスピードでご対応いたします。マラソンもトライアスロンも1分1秒を競うスポーツです。他人と競争するのではなく、過去の自分を超えるためにチャレンジしています。司法書士の仕事も同様で過去の自分を超えたいと思ってます!

今回は、ほとんどスイムの内容でしたね。司法書士の仕事内容は、まだまだお知らせしたいこともございますので、またの機会にご紹介しますね。