神奈川県藤沢市の司法書士加藤義則です。私は神奈川県司法書士会のHPにも情報が掲載されております。というのも今や私達司法書士もホームページや所属を確認されることが多いです。

ブログなどで司法書士の人となりを見ていただければ嬉しいですね。

私の趣味は、トライアスロン、マラソン、ゴルフです。最近は特にトライアスロンの魅力にどっぷりはまっております。というのも、そもそも2018年1月の時点では25mを泳ぐのが精一杯だったのですが、1年以上の練習のおかげで、先日は鎌倉の材木座海岸で開催されたレースで1500mを完泳できました!

ミドルエイジ真っ只中ですが、今までできなかったことが少しづつできていくのは本当に嬉しいですし、かなり自己肯定感がアップします^^

ちなみに今まで海で泳いだ最長距離は750mでした。倍の距離に若干の不安はありましたが、波がほとんどなかったので、はじめて海での泳ぎを楽しめました。タイムも目標の40分をカットでき33分台でした。

8月下旬に開催される木更津トライアスロンでも1500m泳がなくてはなりませんが、なんとかなりそうです。

8月に入ったらオーシャンスイム講習にも参加して、海スイムの経験値を上げていきたいです。

話しは全然変わりますが、夏になると増えてくるのが相続のご相談です。夏休みで家族、親戚に合う機会が増えて、手続きをすすめようということかもしれません。

毎年、お盆シーズン後に、遺産分割、遺言、相続登記のご相談、ご依頼をいただいております。裁判、登記など法律手続きはご本人で遂行することももちろん可能ですが、専門家に依頼することで費用対効果もございます。

また複雑な案件や神経質な内容は、第三者に任せてしまうとその後の気持ちが大分楽になるかと思います。

お時間がある方は、ご自分で相続登記にチャレンジしてみるものよいですね。管轄の法務局で予約していただければ担当者が親切に教えてくれます。

ご不明な点がございましたら遠慮なくご連絡下さいませ~