神奈川県藤沢市の司法書士加藤です。当事務所のご利用ありがとうございます。5月も個人のお客様は相続手続、贈与、遺言、借地権売買、不動産売買、契約立ち合いのご注文をいただきました。神奈川県司法書士会などが主催する法律相談はすべて電話相談ですが、やはり相続、知人間のお金の貸し借りなどのご相談が多かったですね。ネットで検索すればさまざまな情報が得られますが、真偽・妥当性の判断をし、実行に移すことは困難です。やはり生身の専門家に聞くのが一番です。当事務所は16年目を迎えご紹介のお客様が多いのですが、ブログ、インスタを見ていただいた方からもお電話いただいております。

 

 

 

ご相談はお電話・メール・ZOOMでもOKです。ただ詳細を詰める段階ではお会いした方が早い場合もございます。ケースバイケースでご対応させていただきます。よろしくお願いします。

 

 

 

さて司法書士事務所も16年目に突入しましたが毎日元気で充実した時間を過ごすことができる身体と精神でいられるのは継続した運動のおかげでもあります。朝の時間を有効活用することを「朝活」というみたいです。私は毎日「朝活」といいますか朝トレーニングから1日をスタートします。

 

 

 

朝活の内訳は4日がランニング、3日がスイムです。いずれもトライアスロン大会を目標にしたトレーニングの一環です。特にスイムは49歳で始めましたので(今まで小中学校の授業のみ)、ほぼ泳げない状態からも無謀ともいえるチャレンジです。それもトライアスリートになりたい!という一心で続けてきました。結果、いくつかの大会に参加し完走することもでき、今はさらに次のステップとしてタイム短縮、ロング大会への参加を目指しております。

 

 

 

スイムはいまだに遅いながらも、コーチやメンバーの皆さんと一緒に練習しているおかげか、溺れることなく泳いでおります。先日も250m+プールサイド1週を60分間完泳しました。当初に比べればタイムは短縮し少しづつ泳げる距離も伸びてきました。来年はミドル大会(スイム1.9Km・バイク90km・ラン20km)を完走したいと思ってます。

 

 

スイムは朝5時45分くらいには集合し、7時過ぎには練習が終わり、仕事に向かいます。朝から完全に覚醒してますので仕事もキレキレです。しかし夕方になると電池がだいぶきれてきますので夜は早めに寝るようになりました(翌朝4時半起床なので)。このようなライフスタイルができる環境に本当に感謝しております。

 

 

 

私もその効果は絶大だと思う「朝活」!何かチャレンジしてみると生活がより豊かになると思います。